Now Loading...

Now Loading...

VRChatでワールドを作ってみよう | 名古屋のホームページ制作、Webマーケティングなら株式会社大和デザイン「未来への希望をデザインする」

お問い合わせ


VRChatでワールドを作ってみよう

2019/09/14

VRChatでワールドを作ってみよう

Unityさえあれば大体できてしまうのがVRChatのすごいところ。
アバターだけでなく、ワールドをユーザーが作ることも出来るのです。
さっそく作ってみましょう


 
まずはUnityで新しくプロジェクトを作りましょう。
アセットから忘れずにVRCSDKもインポートしておきましょう。
この辺りは以前自作アバターを導入していれば問題ないと思います。
 

UnityからVRChatアバターをアップロードしてみよう


 
それから地面がないといけないので、ヒエラルキーで右クリック、
3Dオブジェクトから「Plane」を選択しましょう。地面ができます。
 


続いて左下のアセットから、「VRCSDK」→「Prefabs」→「World」を開き、
「VRCWorld」をドラッグ&ドロップで設置しましょう。
こちらが出現位置になります。これがないと動きません。
 
あとは同じフォルダにあるアイテムを色々適当においてみましょう。
ミラー、ポータル、椅子などがサンプルで入っています。
 


設置が済んだらVRChatで確認してみましょう。
「VRChat SDK」から「Show build Control Panel」を開きます。
「Setp Leyers」をクリックした後、testの「New Build」をクリックしましょう。
少し時間がたってVRChatが起動します。
 


新しく作ったワールドに入ることが出来ました。
設置したポータルと椅子が見えます。
まだまだ殺風景ですね。

【 タグ 】

常磐井 亘常磐井 亘

製作事例

サービス

スタッフ紹介

CONTACT

どうぞお気軽にご相談・
お問い合わせください!

Tel.052-228-7953

メールでのお問い合わせはコチラ!