Now Loading...

Now Loading...

VRChatにアセットストアで購入したアイテムを持ち込んでみよう | 名古屋のホームページ制作、Webマーケティングなら株式会社大和デザイン「未来への希望をデザインする」

お問い合わせ


VRChatにアセットストアで購入したアイテムを持ち込んでみよう

2019/07/27

VRChatにアセットストアで購入したアイテムを持ち込んでみよう

VRChatはUnityで作られていますので、Unityで作ったものならアバターなどにして持ち込むことが可能です。
そしてUnityでは「アセットストア」でグラフィックやサウンド、アニメーションやプログラムなどが販売・配布されています。
 
今回は、以前作ったアバターに、アセットストアで入手したフリーオブジェクトを持ち込んでみます。
 

「Window」→「AssetStore」からアセットストアが起動できます。
フリーの鍛冶屋セットをダウンロードしました(利用規約など要確認)
  
 

アバター内のヒエラルキー内に挿入し、位置や大きさを調整します。
 
 

以前と同じようにアバターとしてアップロードし、VRChatにログインするとちゃんとそこにハンマーがありました。

UnityからVRChatアバターをアップロードしてみよう


 
 

ただし手のパーツと関連付けていないので、浮いているだけです。
スタンドのようにハンマーがついてきます。多分中立なんでしょうね。

【 タグ 】

常磐井 亘常磐井 亘

サービス

スタッフ紹介

CONTACT

どうぞお気軽にご相談・
お問い合わせください!

Tel.052-228-7953

メールでのお問い合わせはコチラ!