Now Loading...

Now Loading...

スマートフォンとパソコンで検索順位が違う!? | 名古屋のホームページ制作、Webマーケティングなら株式会社大和デザイン「未来への希望をデザインする」

お問い合わせ


スマートフォンとパソコンで検索順位が違う!?

2019/07/11

スマートフォンとパソコンで検索順位が違う!?

皆さんはどちらで検索しますか?

皆様は、何かを探すとき、または困ったことがあってWEBで検索をかけるとき、パソコンで検索しますか?それともスマートフォンで検索をしますか?

人によってさまざまなだと思うのですが、僕はパソコン派です。職業柄そうなのかもしれません。

では、世の人はどうなのかを見てみましょう!

実際に弊社で運営させていただいていますサイトの実測値を少しだけ公開

まずは大和デザインのサイトを見ていきましょう!

 

大和デザインのサイトの閲覧割合

パソコン 62.83%

スマホ 37.17%

という結果でした!

 

業種柄ホームページ制作をメインに行っているため、企業様などにみられている可能性が高いです。

ですので、パソコンの割合が高いのかなと予想しております。

 

医療関係の平均値のサイト閲覧割合

次は、弊社で制作させていただいている医療関係の平均値を出させていただきます。

パソコン 24.05%

スマホ 75.95%

 

業種によって真逆になるぐらいの差異があります。

医療関係は、通勤中に探したりと緊急性の高いもの又は、外にいる際に探していることが多い、身体の具合が悪い中でパソコンを開くのが大変など様々な理由からパソコンよりもスマートフォンでの検索が多くなっていると予想できます。

 

では皆様のサイトはどちらが多そうですか??

アクセス解析を確認することが出来れば、こちらの正しい数値も出てきます。ぜひ一度見てみてください。

 

パソコンとスマートフォンの検索順位が違う?

では、皆さん携帯とパソコンをご用意ください!

同じキーワードで検索をしてみてください。

するとパソコンの検索結果とスマートフォンの検索結果が異なっていることにお気づきでしょうか?

そうです。現在検索エンジンはパソコンとスマートフォンの順位を変えているのです!!

それはなぜ??

パソコンの画面を縮小したように見えるサイトをご覧になったことはないでしょうか?

拡大しながら見ていて見ずらいと感じた方が多くの人の感想です。

Googleも同じことを考えております。

Google代弁(個人的な推察です。。。)

「ん~このホームページはスマートフォンに向いてないな・・・パソコンではすごく見やすいし内容もよいからパソコンでは1位にしよう!」

「おっパソコンで2位のホームページは、スマートフォンでも見やすいぞ!」

「よし!スマートフォンはこっちを1位にしよう!」

こんな感じです。

実際はアルゴリズムにのっとり、点数をつけ判断したり、ロボットが情報を収集してやっていたり、目視で調査もしているみたいです。

分かりやすくするために上記のような表現をさせていただきましたが、実際にそうです。

見る側が分かりやすく、見やすいホームページがやはり上に挙がってくる傾向があります。

 

どうすればよいの??

では、どうすればよいの?

方法は大きく分けて2つあると思っております。

1つ目は、スマートフォン専用ホームページを作る。

2つ目は、レスポンシブホームページを作る。

この2つのどちらかになると思います。

そうすることでスマートフォンでも見やすいホームページができあがり、パソコンでもスマートフォンでも見やすいホームページを作ることができます。

 

では、次回スマートフォン専用サイトとレスポンシブサイトのメリットとデメリットをお伝えできればと思います。

山本 英典山本 英典

製作事例

サービス

スタッフ紹介

CONTACT

どうぞお気軽にご相談・
お問い合わせください!

Tel.052-228-7953

メールでのお問い合わせはコチラ!