Now Loading...

Now Loading...

VRChatに行ってみよう | 名古屋のホームページ制作、Webマーケティングなら株式会社大和デザイン「未来への希望をデザインする」

お問い合わせ


VRChatに行ってみよう

2019/06/09

VRChatに行ってみよう

VRChatでは様々なアバターを纏うことができる。そこには人種も性別もない。
(画像はデフォルトのUnityChangで自撮りしたもの)

今まで紹介したVRの記事では、あくまで自分は視点のみの存在で、周りをVRとして体験するものでした。
こちら、VRChatでは様々なアバターを纏い(知識のある人なら自作も可能)世界中の人々とVR空間でつながることができます。
海の向こうの人々と既存の文字や音声による会話だけでなく、身振り手振りといった動き、感情を共有できる、これぞバーチャルリアリティといった体験です。
 
ただ単に表情や動きを双方向にやり取りするだけならビデオチャットでいいのですが、バーチャル空間の共有はそれだけではないことが多数できます。
 

いないのにそこにいる

平面の画面に映っているのではなく、VR空間ですので存在感が違います。本当にそこにいるような錯覚をします。
距離が近づけばよく声が聞こえますし離れれば聞こえません。

出来ないことができる

VR空間ですので、実際には出来ないことでもPCの性能次第で色々できます。
箒に乗って空を飛んだり、空中にペンで絵をかいてみたり……Unityで出来ることなら何でも出来るし叶うのです。
高い技術を持ったプログラマーはWizardと呼ばれますが、ここではまさに魔法使い。
あんなこといいな出来たらいいな
出来るんです。

なりないものになれる

VR空間上では自分はアバターになりますので、何になるかは自由です。
たとえ中身がメタボのおじさんだって美少女になれますし、ホットドッグや洗濯機にもなれます。
何者であるかなんてどうでもいい。ここでは何をするかだ。

始めるだけならすぐできる

VRChatは始めるだけなら、そこそこの性能を持ったPCがあればすぐにでも始めることが可能です。
(もちろんVIVEやOculusRiftといったVR機器があったほうが良いのは言うまでもありませんが)

(VRChat公式)
https://www.vrchat.net/
こちらでアカウントを作り、クライアントをダウンロード、
あとはインストールしたら先ほど作ったアカウントでログインすればそこはもうVRの世界です。

【 タグ 】

常磐井 亘常磐井 亘

サービス

スタッフ紹介

CONTACT

どうぞお気軽にご相談・
お問い合わせください!

Tel.052-228-7953

メールでのお問い合わせはコチラ!